6/13(日)企画展講演会(終了しました)

6/13(日)企画展講演会 講演会の申込はこちら

企画展講演会

「壺を飾る最後のデザイン」

日時:6月13日(日) 13:30~15:00

会場:あいち朝日遺跡ミュージアム本館研修室

料金:無料 ※展示室の観覧には観覧料が必要です

講師:赤塚次郎(NPO法人古代邇波の里・文化遺産ネットワーク理事長)

定員:25名

※申込者多数の場合は抽選にて決定します。※当選通知はメールにて5/28までにご連絡いたします。※当選者のみ通知させていただきます。落選通知はいたしませんので予めご了承ください

・・・・・・・・・・

申込(フォーム受付)期間:5/1~5/23

募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

盛況のうちに終了しました。

当日は6/13(日)13:30からのスタートでしたが

みなさん早くから会場に詰め掛け、期待の高さがうかがわれました。

新型コロナウイルスの感染予防対策として

入館時の手指消毒、検温、入館者記録への記入、室内は天窓を開け送風機を回し換気にも配慮しての実施でした。

朝日遺跡で出土した赤彩土器の魅力、

時代の変遷とともに変わる形や文様のお話、

そのデザインもパターン化された文様と赤彩の組み合わせ等

よくよく見ると「なるほど」と思わせられる貴重なお話でした。

 

今回お話を聞けなかった方も

赤彩土器をご覧になる際に注目するとしたら、

時代と、壺の口縁部分の広がり、甕の膨らみ方など土器のシルエット、高坏の深さ、

文様の描き方、赤彩の塗り方などをじっくりご覧いただければ

発見があるかもしれませんよ。

企画展「パレス・スタイル~赤の土器~」は6/27まで開催。

 

 

特別展・企画展一覧に戻る