2024年2月25日(日)講演会・トークセッション「斜め上から見た↘パレス・スタイル土器」 開催のお知らせ

講演会・トークセッション「斜め上から見た↘パレス・スタイル土器」

(清須市教育委員会共催事業)

日  時:2024年2月25日(日)午後1時30分から午後4時30分まで

(開場:午後1時)

場  所:清洲市民センター 1階 ホール
(清須市清洲弁天96番地1)
【清洲市民センター所在地】

内  容:朝日遺跡出土品の中でもひときわ映える「パレス・スタイル土器」について、最新の研究成果や、天文学の観点からこれまでとは少し異なる見方を紹介することで、その魅力や不思議、奥深さに迫ります。

講  師:①北條芳隆氏(東海大学教授)講演「パレス・スタイル壺に描かれた弥生時代の暦」
②原田 幹(あいち朝日遺跡ミュージアム学芸課長)報告1「朝日遺跡から見たパレス・スタイル土器」
③岩渕寛 氏(愛知県陶磁美術館主任陶芸指導員)報告2「現代陶芸から見たパレス・スタイル土器」
※講師からの講演・報告の後、トークセッションを行います。

参 加 費:無料

定  員:280人(事前申込み不要、当日先着順)

古代体験・イベント一覧に戻る